●カビの種類(主だったもの)

Cladosporiumクラドスポリウム
くろかわかび)風呂・住宅内どこでもいる
Penicliumペニシリウム
あおかび)みかんなど。
Aspergiliusアスペルギルス
こうじかび)乾燥食品など。
Alternariaアルタナリア
すすかび)風呂・クーラー。喘 息の原因にも住宅内にいる主なカビ 畳の下にも多い。

  上記のカビは属という分け方で、属もまた、群・種に分けられます、
   分けられた菌ごとに、細かく名前が付けられ、性質も異なります。
   例えば、アスペルギルス・ニゲル群のアスペルギルス・フラブスは、
   (Aspergillus niger 群の Aspergillus flavus種)
   アフラトキシン(発ガン性物質の1つ)を産出する有害菌です。

その他にも
●鞭毛菌類。190属・1100種
単細胞又は菌糸体性で菌糸には隔壁がなく胞子及び配偶子は一般に鞭毛をもった遊走子を形成し運動する。魚類寄生菌です

●接合菌類。115属・610種
菌糸体性で菌糸には隔壁がなく胞子及び配偶子は不動性。建物・皮革・食品土壌に生育するケカビ属菌

●子のう菌類。1950属・15000種
菌糸体性で菌糸は隔壁をもつ、子のうと呼ばれる特殊な細胞内の子のう胞子を形成醸作用酵母やパン酵母サッカロミケス属菌は有名。木材の軟腐菌であるケトミウム属菌

●担子菌類。1900属・12000種
菌糸体性で菌糸は隔壁をもつ、有性生殖の結果、担子器と呼ばれる特殊な細胞上に担子胞子を形成。木材腐朽菌であるイドタケ・ナミダタケ・などキノコ類の大部分。

●不完全菌類。1825属・15000種
菌糸体性で菌糸には隔壁をもつ。住宅やその他の建築に多発する。無性生殖のみのものと有性生殖のしられている菌群の不完全世代の菌群。

これらの菌はほんの一部です。

戻る